オンラインプログラム会員はこちらから

現状を耐えることで、一番傷つくのは誰か?(

こんにちは!小崎(こさき)まきこです。

「で、私どうしたらいいですか?」

ということを最近よく聞かれます。

現状の悩みを相談してくれたあとに、どうしたらいいのか?(どうするのが正解なのか?)

と質問されることが多いんですが、それに関しては、

「で、あなたはどうしたいの?」

という答えになりますね(笑)

行動に正解なんてないし、その人が求めていることは、その人にしかわからない。

でも、

本当の本当にどうしたいのかは、自分でもうとっくに答えはでているはずじゃない?

そこに大人の事情をはさむから物事がややこしくなるだけ。 

はっきり言って大人の事情というのは、自分も含めてみんなが傷つかないように立ち回ろうとすることに他なりません!

そもそも、本音を出したら誰かが傷つく、と思っていることも、実際はそうではないかもしれませんよね。

実際どういう結果になるか、というのは行動したあとにしかわかりません。

行動する前から保身している人というのは、結局わが身がかわいく、傷ついてまで現状を変える気はないのだと私はとらえます。きつい言い方ですが。

そりゃあみんな傷つきたくないよね。

先が見えないから不安だよね。

絶対大丈夫なんて保証はないし、傷ついて立ち直るのにどれだけの時間がかかるのかもわからない。

今まで気を張ってがんばっていたことが、一瞬にして崩れ去るかもしれない。

だったら、現状を耐え忍ぶほうがマシ!!

この先よくはならないかもしれないけれど、がんばって現状維持できるならまだマシって思うかもしれないね。

でも不満は消えないから、不満を言い続ける現実がこの先もずっと続いていくよね・・・。

ひとつあなたに聞きたいことがあります。

本音を無視して現状を耐え忍んで、一番傷つくのは誰か考えたことはありますか?

子供でしょうか?

いいえ、それは紛れもなくあなた自身なんです。

あなたの自尊心を傷つけているのは、周りの人達じゃない。

あなた自身です。

自分の心をないがしろにして、周りを優先した結果かもしれません。

あなたが自分のことを大切にしていない限り、周りもあなたのことを大切に扱ってはくれないのです。

周りを見て気づけるチャンスです。

どうかそのチャンスを逃さないでいてほしいな。

 
 

LINEのご登録で無料プレゼント!

 
悩みやストレスが絶えない
✅夫や子供にいつもイライラしている
✅感受性が強くて生きづらいと思う
 
というあなたへ。
 
LINEのご登録で、
 
「実践すれば未来が変わる!
潜在意識のウマい使い方10選
 
をプレゼント!
↓ ↓ ↓
 
ぜひお友達になってくださいね!
 
友だち追加
リンクが飛ばない方は
@macokで検索♪(@マークも忘れずに)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください