オンラインプログラム会員はこちらから

あなたが、がんばる理由ってなんですか?

こんにちは!小崎まきこです。

 

私はいつも、がんばりやさんだねって、周りから言われてきました。

 

自分もそう思っていたし、なんなら根性があるのが自慢やったくらい(笑)

 

 

私にとって、「がんばらない人=ダメな人」で、なんでがんばらへんねんやろう?ラクしてうまくいくわけないやん!って思ってた。

 

がんばることが、全てうまくいく方法だと思ってたんです。

 

だから、産後もひたすらがんばっていました。

 

一人で家事も育児も全部完ぺきにこなそうとしていました。

 

手を抜くこともできたし、周りに甘えることもできたけど、

 

「がんばって全部できるんやったら、がんばろう」

 

という発想だったんです。

 

 

手を抜いて、人に甘えるなんて、できへん人間のすることや!くらいに思ってました^^;

 

でも、

 

「がんばらなければ、うまくいかない」

 

「がんばらない人は、ダメな人」

 

というのは、ただの固定観念。

 

親にそう言われて育ってきたので、親から受け継いだ価値観だったんです。

 

実際にがんばりすぎて、産後、こころにも体にも不調を覚えたわたしは、がんばることをやめてみました。

 

というか、周りに頼らざるを得ない状況になった^^;

そしたらね、なーんにも変わらなかったんです(笑)

 

むしろ、今まで出番がなかった夫が、いろいろ協力してくれるようになったり、義両親が助けをかってでてくれたり。

 

今までより快適な暮らしになったんです♡

 

ちなみに、「がんばらない=何もしない」ってことじゃないですよ~(笑)

 

自分の手で、全てをしようとしない、ってことです^^

 

誰かの手を借りる、有料サービスを利用する、お惣菜を買ってくる等々、この時代ならなんでもある!

 

 

別にだれも私のことを、ダメ人間だなんて言わないし、たとえそう思う人がいたとしても、その人の価値観であって、私には関係のないこと。

 

人の目や評価を気にして、何を一人でがんばってたんやろう?

 

ほんま、昔の自分がこっけい^^;

 

昔の私は、バリバリ働いていた社会から切り離され、自分に価値がないように感じ、それを払拭するために、大変な状況を作り出してた。

 

仕事してないけど、子育てってこんなに大変で、家事も育児も全部一人でこなして、私ってえらいでしょ~!って自己満足してたんです。

 

 

何かしらがんばらなあかんと思ってたから、仕事以外でがんばる理由を自分に与えてたんですね~。

 

ははは。

 

もちろん、みんなそうだというわけじゃありません^^

 

でも、がんばってる理由ってなに?

 

って考えた時に、がんばる理由がないことが多いんです。

 

もし、誰もあなたのことを何も言わず、評価しないとしたら、どう過ごしたい?

 

どんな風に生きたいですか?

 

 

今、あなたの心に浮かんだ気持ちを、大切にしてみてね^^

 
 

LINEのご登録で無料プレゼント!

 
悩みやストレスが絶えない
✅夫や子供にいつもイライラしている
✅感受性が強くて生きづらいと思う
 
というあなたへ。
 
LINEのご登録で、
 
「実践すれば未来が変わる!
潜在意識のウマい使い方10選
 
をプレゼント!
↓ ↓ ↓
 
ぜひお友達になってくださいね!
 
友だち追加
リンクが飛ばない方は
@macokで検索♪(@マークも忘れずに)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください