オンラインプログラム会員はこちらから

理想の世界を自分でつくる方法

こんにちは!小崎(こさき)まきこです。

 
理想の世界は自分でつくれる
 
ということを知っていますか?
 

 

ちょっとたとえ話をしますね。

 

我が家は好みと健康面から、お肉を食べる時は鶏肉か豚肉が多いです。

わたしは若い頃に手術をしており、胃の消化力が弱く、脂身の多い牛肉を食べるともたれてしまうんですよね~^^;

で、義実家でご飯をいただくことも多いんですが、子どもや孫が来ると嬉しい義母は、いつもいいお肉を買ってきて食べさせてくれます♪

 

うちではめったに食べない、たっぷり脂ののったステーキ肉を前に、夫は

「おー、久しぶりのええ肉~!」

と喜ぶのですが、それを聞いた義母には、

「たまにはええ肉食べさせたって~」

と、残ったお肉を全部もたせてくれるんです(笑)

 

この話をママ友にすると、

「うわ~、嫌味~~~!

まるでこっちが食べさせてないみたいやん!」

という人もいます。

 

でも実際その場で私が感じたことは、

「わーいわーい、ええお肉もろた♡ラッキ~~~!」

という感想でした。

 

実際、ええお肉食べさせてないし(笑)

 

image

 

同じシチュエーションでも、自分がどう思うかで人の言葉っていかようにでも受け取れます。

でも相手の真意は相手にしかわからないもの。

 

こちらが

「きっとこういう意味で言ったんだろう」

と勝手に思い込むことで、世界は自分にとって善にも悪にもなりうるんです。

 

この世にあるのは事実だけ。

でもそれが真実であるとは限らないですよね^^

 

ここまでの話は裏を返せば、自分が生きたい世界は自分次第でつくれるということ。

 

もしあなたが楽しくて、愛があふれる世界で生きたいのなら、

自分の考え方ひとつで、その世界が実現します!

 

image

 

真実に目をそむけるのでもなく、都合の良い事実をでっちあげるのでもありません。

自分にとって生きやすい世界をつくるための考え方を身につけるだけです。

 
 

LINEのご登録で無料プレゼント!

 
悩みやストレスが絶えない
✅夫や子供にいつもイライラしている
✅感受性が強くて生きづらいと思う
 
というあなたへ。
 
LINEのご登録で、
 
「実践すれば未来が変わる!
潜在意識のウマい使い方10選
 
をプレゼント!
↓ ↓ ↓
 
ぜひお友達になってくださいね!
 
友だち追加
リンクが飛ばない方は
@macokで検索♪(@マークも忘れずに)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください