なぜ私は人間関係でこんなにストレスがたまるのだろう? 

Pocket

なぜ私は人間関係でこんなにストレスがたまるのだろう?
 
そんな風に思ったことはありませんか?
 
数年前にブログを始めた時、私は何を伝えたいのかよりも、どういう書き方がいろんな人に気に入ってもらえ、おもしろいと思ってもらえるのか、いつも考えていました。
 
読む人に気に入ってもらえるように、八方美人で自己満足な表現を目指していたんです。
 
そのうち私らしい表現の仕方や、伝えたいことがわからなくなり、書くのが楽しくなくなり、疲れてしまいました。
 
 
ふと当時のことを思い出して、人間関係も同じだなぁ~と思ったんです。
 
あの人にも、この人にも好かれよう。
 
そう思って、相手の一挙一動をみながら言動を変え、相手主導の人間関係を築くうち、本当の自分がわからなくなる。
 
いつも相手に合わせているから、振り回されてストレスがたまることもしばしば。
なぜ私は人間関係でこんなにストレスがたまるのだろう?
 
愛想もいいつもりだし、空気も読んでいるし、相手を不快にさせるような発言だってしていないつもり。
 
むしろ相手が機嫌良くなるように気をつけているつもりなのに。
もし、そんな風にあなたが疑問を感じたとしたら、それはあなたが変われるチャンスです。
 
 

今までは自分が我慢することで、全て解決してきたかもしれない。

でも本当にこのままでいいの?

我慢して、ストレスをためこむ人間関係でいいと思ってる?

人との関わりは生きている以上、ずっと避けられないもの。

じゃあ、どうしたらいいのか?

答えはカンタンです。

相手主導の人間関係から、自分主導の人間関係へシフトすればいいんです。

たったそれだけで、ストレスフリーな心地よい人間関係が作れます。

私も自分主導にシフトして、生きる世界を変えました。

きっと、あなたにもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください